映画

例に漏れず君の名はを見ることになったけど感想よりこうでよくないみたいなのばかり出てくるからメモってみた。


夢関係なく鮮明に入れ替わる

1日ごとじゃなくて入れ替わりはいつも突然で数時間くらい


入れ替わる頻度、時間減ってく


女会いに行く→いない

男引っ越してくる前だったとか

男町の名前を見て消えたとこだと知る

→行ってみる


違和感の正体や電話メールもやりとり出来なかったのは三年ずれてたからと気付く


記憶がだんだん消えてく


黄昏時に神様のとこで会う

現実に戻る寸前名前を交換しあう

完全に別々になる

下の名前だけはわかる状態


女町の人を助ける


数年後電車ですれ違う

2人が思い当たる場所でまた会う


(巫女とか彗星が落下する村設定いらない?)

(女が作った組紐をどこかで手にしてから入れ替わりのきっかけになったとか)


でも皆さんに受け入れられてるから今ので一番いいんだと思うよ。

多分君の名はを見る前から思い巡らして勝手に話を作ってしまったからモヤモヤしてしまったんだな。

分かりにくいのが気になってたけどあれはあれで完成しているって事なんだ。
自分が想像してたのは何も考えずに見れるスカッと爽快入れ替わり物でした。

日常

こないだ親戚の集まりでちっちゃい子達にプリキュア!君の名は!ジブリ!とリクエストで半年ぶりに色々絵を描いてあげたけどお題があるって素晴らしい。

オリジナルの人なので2次創作って自分から描きたい意欲がぜんぜんわかない…

ピクシブ放置です。

いつも紙に向かってみるんだけど何かいていいかわからないや。

日常

夏バテに風邪に疲労に代わる代わるで1ヶ月以上ダウンしてた…

ネームさわってないや。

ほんと向いてないな漫画描き。


こないだはじめてプロの生原稿を見れて感動した。

誰も教えてくれないから、、やっと!

長かったなあ…

日常

しーんとした部屋でカーペットの上でゴロンゴロンしながらネーム考えるの効率いいかもって気付いた

日常

夏はだめだ…

昔から夏はだめなんだ年々だめなんだ

夏バテと戦いながら9話仕上げた…

夏バテと調べ物と暇がめちゃくちゃに噛み合わなくてすごい苦労だた…


10話は目標1週間…!!

日常

主要キャラのエピソードを考えるのに手間取ってネーム初めて2週間経過してしまった

でも今後その設定がつきまとう為おろそかに出来ないしで進まなかったけどなんとか終わりそうだ…


このようにたびたび大事につっかえると停滞するよね

前から考えていた事なら大丈夫なんだけど

当たり前でした